モヒカン風ポンパドール

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

最近、自分で手軽に出来るヘアアレンジを紹介されているサイトも増え、随時紹介させて頂いております。
今回、お問い合わせも頂きました人気のモヒカン風ポンパドールの作り方を再度、ご案内させて頂きます。
動画はQBCテレビで特集が組まれました“自分でできる♡ヘアアレンジ!”からです。

モヒカン風ポンパドールの作り方は各STEPに分けて紹介されております。
まず、STEP1土台作りからです。

1.カーラーで前髪を巻く
2.前髪の後ろの部分の髪もカーラーで巻く
3.髪の真ん中をえぐるような感じで取り、ポニーテールを作る

次にSTEP2モヒカンの土台作り

4.サイドの髪を上下に分ける
5.下段の髪をポニーテールの下へくぐらせ、結び目の下あたりでねじる
6.ねじったところの中へピンを差す
7.上段の髪も同じようにポニーテールの下をくぐらせねじる
8.ねじったところの中へピンを差す
9.逆サイドの髪を全て取り、ポニーテールの上へ持っていく
POINT:上に向かって引っ張るように持っていく
10.結び目のあたりでねじりピンを差す

STEP3ポンパドール

11.カーラーを外し、軽くスプレーをかける
12.前髪の後ろ部分に逆毛を立てる
13.前髪にも逆毛を立てる
14.逆毛を立てた髪を全て取り、前へ引っ張る
POINT:前に引っ張るとふんわりとした仕上がりに!
15.スプレーをふった後、2回程優しくねじりながら後ろへ
16.ねじった部分にピンを差す
17.コームで軽くとかしながら形を整える
18.最後に手で優しく押さえてポンパドール完成となります

そしてさらに、STEP4モヒカン風スタイルの紹介となります。

19.後ろの髪すべてに逆毛を立てる
POINT:真っ直ぐな部分がないくらいに逆毛を!
20.逆毛を立てた髪をざっくりと集める
21.両端を曲げたUピンを集めた髪の下から上に向かって入れ、差し込む
22.Uピンで形を整えていく
23.崩れないようにスプレーをしっかりふる
POINT:両サイドはゆるみやすいので、ピンで留めてピタッと仕上げる
24.サイドを手で押さえて整えたらピンで留めます

あと、ポンパドールとはどのようなヘアスタイルなのか?と言う質問を時々頂きますが、
ポンパドールは前髪をあげて額を出し、全体にふくらみをもたせて後頭部でまとめた女性の髪型を指します。

売れ筋のヘアアイロン&スタイリング剤ランキング!

セラミックイオンストレートヘアアイロン

セラミックイオンストレートヘアアイロンプレート幅24mm画像

プロ専用セラミックイオンストレートヘアアイロンプレート幅24mmスタンダード版はJJモデルの宮内美紀さん、白雪さんも愛用♪まるで魔法のようなヘアアイロンです!

【送料無料】価格:13824円(税抜12800円)

セラミックイオンストレートヘアアイロンプレート幅24mmの詳細を見る

アリミノ スパイスシャワーフリーズ

アリミノ スパイス シャワー フリーズ画像

アリミノ スパイス シャワー フリーズ 180mlはスタイルを崩したくないとき、強いホールド力でカチッと固めるスプレータイプのヘアサロン専売品スタイリング剤です。

価格:1080円(税抜1000円)

アリミノ スパイス シャワー フリーズの詳細を見る

セラミックイオンストレートヘアアイロン

セラミックイオンストレートヘアアイロン37mm画像

プロ専用セラミックイオンストレートヘアアイロンプレート幅37mmセミワイド版は100%ピュアセラミック素材と 最高温度220℃のハイパワーで髪を芯からしっかりストレートに!

【送料無料】価格:13824円(税抜12800円)

セラミックイオンストレートヘアアイロン37mmの詳細を見る

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

モヒカン風ポンパドール|ヘアスタイルラボ